ファッションの教典——服でモテる。服で稼ぐ。ハイブランドを50-90%offで買い、服で人を幸せにする。——『服をきっかけに周りと圧倒的に差別化をする』

 

プロローグ

『ファッションコンサル ami』

そう名乗り始めて4年目。

▶︎みんなが恋愛、コミュニケーション講習を始めて、何故自分はファッションコンサルだったのか

–3年前。

自分が恋愛工学やナンパ界隈を知った時、Twitterでは『ガンシカ』されるのが普通。
みたいな書き込みを幾度となく見ました。

ホストではキャッチもあります。
同じくホストも『普通に○ねとか言われるよ』と言うのをよく聞きます。
自分は新人ホストの時、全く売れなかったのでキャッチを一緒にしながら思っていました。

ーこいつらバカか?
お前の見た目、振る舞いが不快感を与えてるからだろ、と。

モテない、恋愛がうまくいかない、接客で物を買ってくれない、コンサルの契約が取れない、ホストで売れない、スカウトが上手くいかない、営業成績が悪い。
全てに共通点があります。

 

 

コミュニケーションに関わる仕事はまず、対面で話してからスタートです。

その時、あなたは話し相手になんて
思われているかを考えたことはあるでしょうか?

 

 

「外見に拘ってないからブサイクなんだろうな」

「センスがない、話が合わなそうだ」

「安そうな服。稼いでない、仕事ができない人なんだな」

「清潔感がないな」

「頼り甲斐がなさそうだな」

「怪しいな」

 

『この人とコミュニケーションをとるのにメリットを感じないな』


そして気付かないうちに機会損失をしていきます。

 

ほとんどのモテを語る方は、何でモテないか?を

画像30

『清潔感がないから』

と一括りにしますが、それでは不十分です。
あくまで清潔感はマナーであり、当たり前のもの。
それがあったとこで評価などされません。※だけど多くの男性はこれすら出来ていない。

それらを関係性が発展する前段階で、しかもたった3秒で判断されます。

『相手にされない』

今の自分には無縁ですが、それはとても辛いことです。
また『それに苦しんでる人がたくさんいる現実』を自分は2016年〜2017年の1年間の活動で知りました。

自分はコミュニケーションや理論的なテクニック、外見磨きについてなど画像ではなく『ツイート140字』に拘り発信してきました。

フォロワーは1000を超え、発信者としての自覚が生まれてきた頃です。

自分の言葉に共感し、自分の発信を求めてくれる人がいる。

だけど自分は今、共感者に対し何の価値を生み出せるのか。

コミュニケーション?テクニック?

それに金銭が発生する価値はあるのか?

当時の自分には

 

ない

と判断しました。

なので当時、自分は

『無料コミュニケーションコンサル』
をすることにしました。

画像15

現在募集はしていませんが60名程の応募がありました。

そのお陰で『人に教えること』に少し慣れました。


そしてある事に気付く。

モテたい、けどモテない。そんな人の共通点。

『外見が圧倒的に悪い、もしくは外見が中途半端に悪い』

でもそれに気付けていない彼らは口を揃えて言う。

『女性ウケするようシンプルにまとめました』と。

※2020年。
今でも思う事です。全員が全員Twitter以上のことを言えるようなレベルではなく、
そもそも本当にモテているのか?非モテ克服?嘘つけよ。
というレベルの『外見』だった。

ナンパ講師やコンサルをしている人も例外なく。

 

なので中身に関しても『お察し』だ。そんな人のnoteは絶対に買えない。コンサルも受けない。

画像27

『自分の目で直接見たものだけを信じな』

私は常々、専属契約で
師事してくれる人にはそう伝えてる。

だから私は発信し続けるし、姿を出していない人のTwitterを信じない。

界隈で知り合い、私が直接人と関わってきた人数述べ、600人以上。(大半がコンサル、セミナー

Twitter界隈でほぼ全員にあてはまること。
『外見の改善をすべき』だと。

自分の得意分野で学生の頃から6年間ずっと好きだった

ファッション、ヘアスタイリング、スキンケア、ボディメイク

順位はつけられないくらい好きだったが、誰にも負けないと自信を持って言えるのがファッションでした。

「ファッションなら100パーセント変えられる」

画像17

こうしてファッションコンサルを始める事にしました。

 

─ami経歴─

学生時代に“美意識”に目覚め、
自分磨きに意識を向けることに時間も金も注力する。

美容学校に進学し、美容師にはならず。
つけ麺屋に就職し、店長を約2年。

2014~2015年にかけて
ユーザー数200万人(現在は1000万オーバー)
ファッションアプリ『wear』において
女性に人気のコーディネート部門で上位に君臨し続ける。

だが飲食店では出会いがなく、
たまたまネットサーフィンをしている際に
恋愛工学に出会う。

2016年、fashion consaltant/ファッションコンサルタント
として活動を開始。

2018年、ホスト開始。半年間amiアカウント活動停止。
始めて9ヶ月でNo.1へ。

『元no.1ホスト』
2019年、”半年間no.1を取り続け”退店。
月間1000万プレイヤー。

2019年、プラチナメンバー設立。
会員数、1年弱で550人突破。

画像28

画像28

2019年、渋谷ヒカリエにて約40名にセミナー。
2019年、株式会社『Next Stege』を立ち上げ、CEO就任。

画像25

2020年、オンラインサロン『L』、
プライベートコミュニティ『Lペアーズ』設立。

プロデューサーとして、累計165名のオンライン指導。累計40名対面指導。

コンサル生、サロンメンバーをペアーズランキング「東京エリア」トップ2位、4位、6位へと導き、Lペアーズメンバー過半数をランカーにする。

画像24

2020年、さらにプロデューサーとして
オンラインサロン『AlMehra』faihsion/hear設立。
外見コンサルmikan氏と共に77名、55名をオンライン指導。

 

20代前半。

株式会社Next Stege代表取締役。
salonトータルプロデューサー。

モデル、スタイリスト、コンサル、プロデューサー、インフルエンサービジネス、サロン運営、オフラインコミュニティ運営…etc

様々な事業に取り組んでいます。

外見、コミュニケーションについて累計530名以上に対面で指導。

 

■ファッションの教典、執筆の経緯

——プライベートでモデルの撮影があった時、意気投合したスタイリスト、

【wataru hasegawa】

彼との話の中で、

お洒落とは何か
女性ウケとは何か
服で稼ぎ、生きていく

それらがどういう意味なのか。

ホストやコンサル、過去の人生経験を通じてそれぞれの答えに辿り着いたと、自分は語った。

業界は違えど、服を扱うプロ。
自分は彼に尋ねた。

『プロのスタイリストが語る、オシャレの答えとは何?』と。

その答えは、

画像3

【終わりはない】

でした。
矛盾しているようですが、これを言われた時に

確かに。と腑に落ちました。

何故なら、

画像4

画像5

世界中にデザイナーがいて、ブランドがあり、

画像6

毎年パリコレが開催され、
更にブランドが増え続け、

年を重ねる度に、新しいデザイナーが生まれ、

人が服を求め、着続ける限り、お洒落には、

『ファッションには終わりがない』と。

それからしばらく『胸の高まり』が収まりませんでした。

画像8

この時、
自分が独立したきっかけが頭をよぎりました。

『服は人間が一生付き合うものであり、向き合わなければいけないもの。
限りなく悩みは尽きない。
だから自分はそれに悩む人へ生涯をかけ、向き合い続けよう』

画像12

視点が違うだけで『終わりがない』という答えは一緒でした。

——本noteの構想は2019年10月より始まりました。

画像8

本noteはそれぞれの業界のプロ、
・スタイリスト
・カメラマン
・ビデオグラファー
・webマーケッター

会社で雇った、
・インターン

そして
関わってきたモデル、コンサル生のおかげで完成しました。

画像132

本noteの内容は年間54万で行っている
【専属スタイリスト契約】でのみ公開しているノウハウの
「ファッション」の部分に強く触れております。

本noteではSNSで今まで公開していなかった、
amiが『wearランカー』であった当時の記憶に触れています。
数万人にファッションを見られていた当時。
ファッションセンスの向上が爆発的に伸びていた時のエピソード。

本noteに公開されているノウハウにより、
この知識だけでビジネスを展開するきっかけになってしまいます。

・バイヤー
・コンサル
・インフルエンサービジネス等

知識の転売及び、無断転載は絶対おやめください。

2016年、amiは当時20歳。
ファッションコンサルとしての活動を始める。
つけ麺屋をやめ、ビジネスとして独立。

ファッションコンサル、プレイヤーとして常に、

・利益率
・女性受け
・服との関係性

を合理的に考えたファッションを追求してきました。

画像11

どうして24歳がファッションに
“2000万”も投資できたのか?

そのうち“500万円”は21歳の時に、既に投資していました。

月収25万でつけ麺を作っていたときです。

服を追求し、体現した差別化は全部で6つ。

 

■第一印象が誰よりもよくなる

ただ『お洒落になる』というレベルの話ではないです。
服を追求することで『相手の印象を操作することが可能』です。

・清潔感
・男らしさ
・大人らしさ
・若々しさ
・頼り甲斐がある
・センスがいい
・自分より社会的地位が上だということ

…etc

コミュニケーションの第一の壁として『人は不快感を持つ見た目の人を寄せ付けない』習性があります。
逆に第一印象がよければ、男女ともに仲良くなりやすく、モテの第一歩
『出会い』を無駄にせずに済む。
当然、ビジネスチャンスも生まれやすい。
ホストでの成功、コンサルでの対面営業がそれを物語りました。

■人脈が増えた

『いい靴はいい場所に連れて行ってくれる』
そして沢山の素敵な人に出会えた。
相棒けいとはサンローランのブーツが繋いでくれた。

画像10

■身に付けるものにより、相手に与える印象が異なる

例えば、
・安い洋服で無難に揃える=稼いでなさそうな人。
・とりあえずブランドで固める=お金持ってるセンスがない人。
ほとんどのモテない人はこれに該当します。

・安くてもお洒落な着こなし=センスの良さ。
・ジャストサイズをスタイル良く着こなす=モデル。
・ブランドを上品に着こなす=稼いでいる、仕事ができる。

 

■モテる

相手側から求められることが多くなった。
みんなの想像が遥かに及ばないレベルに。

ホストでは既にトータル『1億円』動かした。
渋谷、原宿、新宿エリアにトラックが走る。

■ビジネスに繋がる

『服で稼ぐ』

『服には実質、お金がかからない』

『ハイブランドは50%ー90%で安く買える』

『服で人を幸せにする』

昨年の年収。2年前と比べて10倍。
大好きなファッションがきっかけで法人化できた。
同年代とは『圧倒的な差別化』になります。今年はもっと上に行く。

■誰よりも幸福度が高くなった。

幸せは幸せを呼ぶ。ファッションを通して人を変える。その人が幸せになることで俺に幸せが返ってくる。

画像20

そのきっかけとなるノウハウがここに載っています。

ここまで読み、尚ファッションなんてどうでもいいなと思う方へ。

一生、服で『損』をし続けてください。

一生、服と『中途半端』に向き合って下さい。

この先を読もうとしている方へ。

流し読みは一切せず、
『一日一項目ずつでいいので』しっかり読んでください。

これはファッションの【教典】です。
すぐに読めてしまう方がおかしいのです。

ここから有料部分ですが、不安になる必要はございません。
史上初のアフターフォローがございます。

本noteは買って終わりではありません。
買ってから私があなたの人生を2年間
サポートをさせていただきます。

画像134

【2年間アフターフォロー】

プライベートライン『オンラインコンサルティング 40 minutes』

普段、時給換算¥70,000以上で働いてるホストによる、
『完全マンツーマンコンサルティング』です。

ビジネス、コミュニケーション、外見について、腐った界隈について。

『年1回』
答えられる事でよければ全ての質問に答えます。
事前にアポをとっていただければ対応します。

Googleスプレッドシートで情報を管理し、一年後、二年後。
購入者が『ファッションをきっかけに』
どれほど人生が変わったかを『個別にデータ化』いたします。

 

また、本noteには私のプライベートな『ラインID』を公開しております。
購入者には私も『それ相応の覚悟』で向き合おうと思います。

この40分はあなたの『人生を変えるきっかけ』になる事を約束します。

画像132

それでは本編です。

 

 

____

 

ここから先を読むにはお支払いが必要になります。

学生でも買えるように全てに『分割払い』を対応しております。
[月/¥9,999]から〜

こちらは先行公開価格になります。

 

各内容、目次の詳細は下記リンクまで。

ファッションの教典——服でモテる。服で稼ぐ。ハイブランドを50-90%offで買い、服で人を幸せにする。——『服をきっかけに周りと圧倒的に差別化をする』pro.ver
¥149,985

ファッションの教典——服でモテる。服で稼ぐ。ハイブランドを50-90%offで買い、服で人を幸せにする。——『服をきっかけに周りと圧倒的に差別化をする』ver.2
¥89,991

ファッションの教典—服でモテる。—『服をきっかけに周りと圧倒的に差別化をする』ver.1
¥59,994

購入希望は下記のライン@まで。
お気軽にメッセージを下さい。

ご覧いただきありがとうございます。

関連記事

  1. 『総額500万』ハイブランドプレゼントリスト

  2. ami×けいプロデュース[第一回フリースタイル勉強会]詳細

  3. 保護中: ファストファッション考察-ami[3]

  4. 保護中: ラグジュアリーブランド-ami-考察[2]

  5. 保護中: Perfect one

  6. 保護中: 身長を靴で盛る「物理限界」の検証。

  7. 保護中: ▶︎[完成版]ファッションバイブル

  8. 保護中: ファッションの教典——服でモテる。服で稼ぐ。ハイブランドを5…

PAGE TOP